今回はレッドフアントムさんとラピスさんの話です

まだ二人とも独身だったころ 最初に奥様がご紹介で来店されて 1・2年立った頃 同じ趣味仲間だった
彼が守護石をほしいということで
一緒に来られました
彼女は最初レッドルチルだったと思います
男性はラピスでした

ずっと仲良くお付き合いなさっていましたが 数年後に 結婚を考えている ということで来られました 
しかし 彼女のほうは何も問題がないのですが 彼のほうは家にいろいろ問題があり そのためまったく
お金もなく 
彼女のアパートに彼を迎えなければならない
そんな状態で 結婚しても大丈夫だろうか?と
彼女は不安がいっぱいなのでした

ある日二人で来店されたとき そういう話をされて それではOリングテストをしてみましょうか と
提案しました
とりあえず 彼女が心配なわけですから 「ちょっと彼からみえないようにやってみましょう」
と言いますと 「見ていてもいいです」
とおっしゃるので 彼の目の前で Oリングテストをしました
すると とても強くて これなら大丈夫
では彼にとってはどうか と今度は彼がやってみました
これもがっちりと強くてOK

そうしてまもなくお二人結婚しました
新婚旅行は 車で伊勢神宮 と出雲大社(電車賃節約も兼ねて?)

まだ彼のほうの家の問題は解決していませんでしたが 二人で前向きに考えようとなさっていて
何時もとても仲がよく 二人の結婚生活は順調のようでした

それから2年くらい 少し前にお二人で来られて 独立して店を経営することになった というのです
実は彼はピザ屋さんに20年もつとめていて この度 独立候補を募られたとき 応募したところ
 たくさんの候補者を退けて
最終選考に残り ついに選ばれた ということでした
そうして 新たにチエ−ン店をN市に造ることになり その店の名前や 働いてもらう方の給料を
いくらにするか などの相談に
こられました

準備期間数ヶ月を経て 開店

最近 久しぶりに彼の守護石が切れた ということであわただしく来店されました
この後 また店のほうに行かねば ということでした
深夜まで開けているのだそうです
夜間のほうがお給料が高くなることや いろいろで 昼間は他の方にまかせ 二人は夜をメインに働いている ということで
睡眠時間も足りないくらい
ちょっとおやせになりました

お店はとても大きくて(彼に言わせれば 大風呂敷を広げた ということです)
従業員は40〜50人 (シフト制)
駐車場は10数台分 
正直 私はびっくりしてしまって 
だってあの体は大きいけれど 一見頼りなさそうにみえた あの方が・・・

考えていらっしゃることも大きくて 数年でもっとたくさん店舗を増やしていく予定 だと言います
見れば以前とは顔つきがまったく違っていて 前は彼女が主導権を握っていた感じだったのに 今は本当に逆で 頼もしい彼を
信頼し 頼っている という風

親会社に借金を返さなければならないので 今はお金は無いけれど お店はとても順調で 忙しすぎて目が回りそう
お給料を高く設定したので みな一生懸命働いてくれて 雰囲気がとても良い
と お二人とも生気に満ちて活気にあふれて とても楽しそうでした